活動レポート

【募集は締め切りました】「がん治療中の部下と上司」の良い関係って?

【募集は締め切りました】「がん治療中の部下と上司」の良い関係って?

がんアライ部の勉強会を6月12日(水)、渋谷にて行います。今回は大手人材会社で、がん治療と仕事を両立している金澤雄太さんと、その上司の春野直之さんのお二人によるパネルディスカッション。モデレーターは発起人の西口洋平が務めます。

 

勉強会テーマについて


金澤さんは、2014年に虫垂がんに罹患したのち、2度の転移を経験。ステージⅣ、5年生存率12.5%の告知を受け、現在は経過観察中です。「会社にはがんのための制度はないし、これまでも今も、特別な取り組みはしていない」にも関わらず、金澤さんはプレイヤーとして月間MVPを受賞するほどの成果を出しています。

 

どのくらい仕事をお願いしていいんだろう?

どうやってコミュニケーションを取ればいい?

どんな制度が必要?

 

がんに罹患した社員をサポートするにあたり、多くの企業がこうした悩みを抱えていますが、金澤さんの上司の春野さんは、「がんだからといって、金澤を全く特別視はしていない」と言います。特別な制度も取り組みもしていないという同社で、なぜ金澤さんは上手くがん治療と仕事の両立ができているのか。お二人の関係性から、そのヒントを探ります。

 

▼トーク内容(予定)

・上司と部下のコミュニケーションの取り方
・業務量、内容のすり合わせ
・チームでの工夫
・がんを踏まえた配慮
・上司にされてうれしかったこと、困ったこと

 

▼こんな方にオススメ

・がん治療中の部下のマネジメントに悩んでいる上司の方

・がん治療中の社員が現場でスムーズに仕事ができるようにしたい人事の方

 

金澤さんが登壇したイベントのレポートはこちら

 

 

勉強会概要


■日時: 2019年6月12日(水)19時00分~21時00分(受付18時30分~)

■内容:第6回がんアライ部勉強会【企業人事担当者&上司向け】 

・パネルディスカッション: 「がん治療中の部下と上司」の良い関係って?

・各グループでの振り返り

・質疑応答

■定員:60名※1社1名以上参加される方はご連絡ください、参加費:無料

■会場:株式会社CAMPFIRE(渋谷駅東口より徒歩3分) 

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目22-3 渋谷東口ビル 5F

https://goo.gl/maps/zcRnHcNK9To

 

 

登壇者プロフィール

 

金澤雄太さん

大手人材紹介会社勤務。東京在住。妻と二人の娘の4人暮らし。2014年に盲腸の手術をした際の病理検査にて同部位のがん化が発覚、虫垂がん(ステージ2b)の告知を受ける。その後、2016年に肝臓、2017年に肝門部にそれぞれ転移し、ステージ4に移行。肝臓に対しては手術、肝門部に対しては抗がん剤+手術にて治療、現在も経過観察中。2018年より講演活動開始、2018年8月のジャパンキャンサーフォーラム【がんサバイバーの 声を聴こう!】への登壇を皮切りに、企業人事・経営者向けや地域医療者向け、小学校の児童生徒向けなど多方面にて講演実績あり

http://www.cancernet.jp/speaker/post348

 

春野直之さん

2006年より一貫して大手人材紹介会社で勤務。人事・キャリアアドバイザーを経て、現在はインターネット領域を中心に幅広い業界への転職斡旋を支援。また、シニアマネジャーとして 70人のメンバーを管掌しつつ、マネジャーとして 3チームを兼務。

 

モデレーター:発起人・西口洋平

一般社団法人キャンサーペアレンツ代表理事。エン・ジャパン株式会社人材戦略室所属。1979年生まれ、大阪府出身。妻、娘(10歳)の3人家族。2015年2月、35歳の時にステージ4の胆管がんの告知を受ける。周囲に同世代のがん経験者がいない状況のなか、インターネット上でのピア(仲間)サポートサービス「キャンサーペアレンツ~こどもをもつがん患者でつながろう~」を立ち上げる。現在も、抗がん剤による治療を続けながら、仕事と並行して活動中。

 

お申込み

 

ご出席いただける場合は、6月10日(月)までに以下よりお申込みくださいませ。

———————————

▼参加申込はこちら ※募集は締め切りました

※フォームが立ち上がらない方は、メールにて以下をお送りください。

所属:
役職:
氏名:
電話番号:

※1社1名以上参加される方は、その旨ご連絡ください

送信先:gan-ally-bu@lifenet-seimei.co.jp
———————————

※個人情報のお取り扱いについて、本イベントに関する個人情報は適正に管理し、本活動以外には使用いたしません。
※当勉強会にはメディア関係者も出席を予定しております。あらかじめご了承ください。

本件に関するお問合せ先:gan-ally-bu@lifenet-seimei.co.jp

 

 

>>これまでの勉強会レポート記事はこちら

Member部員

を押して、がんアライ部の部員になる

「がんアライ部」にご賛同いただける方はすべて部員と考えています。
まずはFacebookからつながり、一緒にがんとともに生きる社会をつくりましょう!