がんアライ宣言

  • HOME
  • がんアライ宣言

がんアライ宣言はいつでも募集中です!

         

がんの治療をしながら働きやすい職場や社会を実現するため、企業の「がんアライ宣言」を募集しています。自社が、がん罹患者の味方「アライ(ally)」であること、「がんとともに働き続けられる企業」であることを、世の中にも、働く従業員の方にも、宣言しませんか?

この宣言では、人事制度の有無を重視するのでなく、それぞれの企業が、どのようにがんに罹患した社員に向き合ってきたのか、または向き合おうとしているのかを大切にしています。すでにがん支援に取り組んでいる企業はもちろん、これから取り組みたいとお考えの企業からの決意表明も大歓迎です!

がんアライ宣言

「がんアライ宣言」とは?

  • がんとともに働き続けられる環境をつくるために、各企業で取り組むことを宣言するものです。
  • 宣言をするのは、社長でも、人事担当者でも、ダイバーシティ担当者でも構いません。
    「がんにかかわる取り組みを推進していく人」であれば、役割や肩書きは問いません。

宣言の方法

  • がんアライ宣言の様式をダウンロードしてください。
  • 宣言を記入し、印刷した宣言を持って写真を撮ってください。
    ※ご送付いただいた「がんアライ宣言」の写真は、がんアライ部ウェブページやFacebookにてご紹介させていただきます。
    ※労働関連法への重大な違反や反社会的な勢力とのつながりなど、社会通念上の問題があった場合や、虚偽の記載などがあった場合は、掲載を取りやめることがあります。

がんアライ宣言の様式をダウンロード 

▲がんアライ宣言(見本)

がんアライ宣言はこちらから

応募フォームが立ち上がらない場合は、下記までメールでお送りください。
gan-ally-bu@lifenet-seimei.co.jp

お問い合わせ先

がんアライ部 事務局:
gan-ally-bu@lifenet-seimei.co.jp

Member部員

を押して、がんアライ部の部員になる

「がんアライ部」にご賛同いただける方はすべて部員と考えています。
まずはFacebookからつながり、一緒にがんとともに生きる社会をつくりましょう!