活動レポート

【お知らせ】WorkCAN’sエピソードバンク

【お知らせ】WorkCAN’sエピソードバンク

【お知らせ】WorkCAN’sエピソードバンク

 

ワールド・キャンサー・デーの2月4日に、 ワーキャンズWorkcan’sよりエピソード・バンクがスタートされました。


ワーキャンズWorkcan’sは、<Work働く×Cancerがん=CANできる!>という意味が込められていて、働くがんサバイバー有志ではじめた「部活動」であり、がんアライ部の発起人も参加されています。


ぜひ、がん治療のエピソードや今の思い、仲間に伝えたいエピソードの書き込みをお願いします。
また、多くのかたにこのサイトを知っていただきたいので、ぜひご覧ください。

 

WorkCAN’sエピソードバンク

 

Member部員

を押して、がんアライ部の部員になる

「がんアライ部」にご賛同いただける方はすべて部員と考えています。
まずはFacebookからつながり、一緒にがんとともに生きる社会をつくりましょう!